事前に希望する髪型を決めておく

時間を掛けずに手頃な値段で髪を切りたいという要望に応えてくれる1000円カットの需要が増加傾向にあります。1000円カットには数多くのメリットがある反面、気を付けなくてはいけない点もいくつかあって、その一つがカウンセリングの短さです。一般的な床屋や美容院では顧客の希望を最大限に取り入れるために時間を掛けてカウンセリングを行います。しかし薄利多売で利益を上げている1000円カットでは一人ひとりに時間を掛けずに次々と処理していかなければいけません。そのため、お店によっては曖昧な表現で注文することを禁止している所もあります。スムーズにカットを行うためにも、希望する髪型を決めておいてハッキリと伝えられるようにしておかなくてはいけません。

混雑する時間帯を見極めて来店する

1000円カットは美容院のような予約制ではなく来店した順番に切ってもらう仕組みです。髭剃りやシャンプーなどの作業を省くことで一人ひとりに掛かる時間は通常の半分程度で済みますが、タイミングによっては混雑することもあります。特に週末の日中は利用客が集中するため、一般的な床屋と変わらない待ち時間になるケースも少なくありません。平日の日中でも会社のお昼休みに当たる正午前後は混雑しがちです。忙しい合間を縫って髪の毛を切りたいという場合は来店する時間帯を見極めることが重要になります。駅前を始めとしたアクセスがしやすい場所は時間や曜日を問わず利用者が多いため、住宅街などの穴場の店舗を狙うのも一つの手です。

1000円カットに加盟すると、有名な店舗の名前を使用できるため注目を浴びます。その分だけ顧客を掴む機会が多くなります。